mononogu

ブランドネームの「もののぐ」は、昔の日本の言葉で、身につける調度品や装飾品を表します。
この国の古くから伝わり、根づいてきた職人文化の継承を使命と感じ、確かなものづくりにこだわります。また「二律背反」プロダクションキーワードにしています。相反するふたつの要素を組み入れ調和することで、ニュアンスのあるベーシックを表現していきます。時代を超えた価値観が、そこに存在します。